無線LANを自宅に設置するメリットとは

パソコンやタブレット端末などでインターネットを利用するには、LANケーブルでモデムに接続する方法の他に無線LANを利用することも可能です。

2010年頃までは無線接続というと通信速度が遅くなることが多くありましたが、昨今では新しい無線通信規格が採用されたことで1GMpbsを越える高速通信を可能としています。この無線LANを自宅に設置することで快適なネットライフを実現できるので積極的に導入してみましょう。無線LANを自宅に設けることのメリットは、好きな部屋でインターネットを楽しめる・スマートフォンの通信料金を節約できるの2つが挙げられます。

無線LANはその名の通りワイヤレスでネット接続ができるため、戸建て住居であれば1階から2階・3階など離れた場所に端末があってもケーブルを敷く必要がありません。このため、長いLANケーブルを購入することも敷設工事をおこなう必要もなくコストパフォーマンスに優れているといえるでしょう。長いケーブルを備えると足を引っ掛ける恐れもあり、幼いお子さんやご高齢の方がいる場合は尚更避けた方が賢明です。

スマートフォンの通信料を節約できるというのは、機器に備わっているWi-Fiを利用できるからであり、無線LANを介してインターネットに接続できるからです。自宅の場合は公衆Wi-Fiと異なってセキュリティー面も不安を抱く必要がなく、普段モバイル通信でおこなっているSNSのやりとりでも傍受される心配はありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *